スイーパーを使った堆肥作り

グラビトンスイーパーを使った良質な堆肥作り

 材料が柔らかい(ワラ、もみ殻 ケントップなど)場合は、1tにスイーパーを投入すれば効果が上がる。

 材料が固めの物は、スイーパーを5割増しにする。

 スイーパーに菌の餌となる米ぬかなどを軽く振って撹拌して投入して下さい。

 積み重ねながら、水でもよいが出来ればスイーパーを100倍を散布してビニールをかけ

て放置。効果が圧倒的に違います。

 80℃ぐらいまで上がるのが理想だが、材料によっては上がらないので、低くてもなるだけ温度を上げておいて、1〜2回切り返して放置し、ビニールを掛けておく。

 

切り替えしは、ざっとでよい。始めは好気性菌の働きが、嫌気になると、ミネラルが還元し、

植物に働きやすくなります。軽く切り返すのは、空気中の窒素の固定の効果もあります。

 家畜の糞の堆肥化にも勿論使用できます。水分に注意して下さい。家畜に抗生物質が使用されていることがありますが、バイオシリーズを使用することで、軽減するものと考えます。一部の抗生物質は、カビから作られているものもあります。

 是非、お試し下さい。

 良質な堆肥は、栽培の第一歩です。まず始めましょう。  

▲このページのトップに戻る